FXスワップ運用で初心者が安全に年利10%を狙う! > FX業者解説 > DMM.com証券

DMM.com証券

現状の業者の中では、スワップ金利が高めの業者です。

最近では以前より低下傾向にありますが、
それでもまだ他の業者に比べると高いほうですね。

手数料もものすごく安くなっているので、
短期売買をするとしてもメリットの大きい業者です。

信頼面スペック面が両立されていて非常におすすめの業者です。

現在、当サイトとタイアップキャンペーンを実施ていて、
口座開設をして取引すると3000円のキャッシュバックがあります!

DMM.com証券の良いところ!

  • スワップ金利が高い!
  • 手数料の安さも業界トップ

DMM.com証券のちょっと気になるところ、、(筆者の意見です、、)


〜特にありません〜


業者情報

業者名 DMM.com証券
おすすめランク (9/10)
口座開設キャンペーン 口座開設+10万入金+口座開設完了日から3ヶ月以内に500万通貨以上の取引で10,000円キャッシュバック!(2015年10月31日まで)
自己資本規制比率 2015年3月末時点で397.2%です。
口座開設キャンペーンで比較する! スワップ派のための総合ランキングで比較する!

スワップ金利

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
米ドル/円 1 -1
ユーロ/円 -2 2
豪ドル/円 50 -50
NZドル/円 85 -85
英ポンド/円 20 -20
南アフリカランド/円 10 -10
トルコリラ/円
スワップ益で新規ポジション
スワップ益のみの出金
ロールオーバー時の値洗い有無
スワップで比較する!

取扱い通貨ペア

米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル ユーロ/英ポンド 英ポンド/米ドル 豪ドル/円
NZドル/円 英ポンド/円 英ポンド/フラン 米ドル/カナダ カナダドル/円 香港ドル/円
×
フラン/円 南アランド/円 トルコリラ/円 米ドル/香港ドル メキシコペソ/円 米ドル/メキシコ
× × × ×
取扱通貨ペア数 20通貨ペア
取扱通貨ペアで比較する!

手数料

手数料(片道) スプレッド 抜け幅 最低取引
単位
1000通貨 1万通貨 米ドル/円 NZドル/円 南ア/円 米ドル/円 NZドル/円 南ア/円
1000通貨 1万通貨
0円 0.3銭 1.5銭 1.4銭 0.3銭 1.5銭 1.4銭 1万通貨
手数料で比較する!

証拠金関連

初回最低入金額 最低必要証拠金 最大レバレッジ ロスカット
無料 48000円 25倍 50%
証拠金・レバレッジで比較する!

 筆者の業者解説
ちょっと前までは、スワップ・手数料ともに、
かなりのハイスペックだったのですが、
ここ最近ではスワップの低下が目立ちます、、

それでもまだスワップは高いほうですし、
手数料も安いですからおすすめな業者なのですが、、、

この業者は参入当初、
おそらく顧客の囲い込みのために、無理をしてでもハイスペック路線を遂行していたのだと思います。

しかしこういった業者の多くはある程度顧客の囲い込みが終わると、
スペックを下げ、収益性を求めていく傾向があります。

ですので、長期投資のスワップ派としては、
もともと無理の無いスペックで運営している業者の方が安心といえば、安心なわけです。

・・・・・

少し話しがそれましたが、
現状でもハイスペックには違いありませんから、
おすすめな業者ではあります。

ただ、手数料は変わらず、スワップが下がってきているので、
短期売買派にはほぼ影響ありませんが、
スワップ派への影響は少しありますね。