FXスワップ運用で初心者が安全に年利10%を狙う! > 過去の業者 > 三田証券

三田証券

三田証券は2012年12月3日をもってインヴァスト証券に移管されました。
このページは参考のため残していますが、新規口座開設はできませんのでご注意ください!
特筆すべきは通常は不可能であるくりっく業者での複利運用が、
三田証券であれば可能であるということです。

税制優遇で税金は一律20%となりますので、年収が高く、
巨額をスワップ運用で複利運用したい人にとっては、
もうこの業者しかない
と言っても過言ではありません。

くりっく業者はスワップ、スプレッド、
手数料などの条件はどの業者でもほぼ全く同じですから、
くりっくを選ぶなら複利運用が可能な三田証券がおすすめです。

三田証券の良いところ!

  • 通常、くりっく業者では不可能な複利運用が可能!!
  • くりっく業者ならではの絶対的な信頼性
  • 税制優遇によるメリット!
  • 年収が高く、巨額をスワップ運用する人にとっては最適な業者!!

三田証券のちょっと気になるところ、、(筆者の意見です、、)


〜特にありません〜


業者情報

業者名 三田証券
おすすめランク (8/10)
口座開設キャンペーン
自己資本規制比率 2011年3月末時点で371.3%です。
口座開設キャンペーンで比較する! スワップ派のための総合ランキングで比較する!

スワップ金利

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
米ドル/円 4 -4
ユーロ/円 2 -2
豪ドル/円 70 -70
NZドル/円 44 -44
英ポンド/円 10 -10
南アフリカランド/円 11 -11
トルコリラ/円
スワップ益で新規ポジション
スワップ益のみの出金 ×
ロールオーバー時の値洗い有無 ×
スワップで比較する!

取扱い通貨ペア

米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル ユーロ/英ポンド 英ポンド/米ドル 豪ドル/円
NZドル/円 英ポンド/円 英ポンド/フラン 米ドル/カナダ カナダドル/円 香港ドル/円
フラン/円 南アランド/円 トルコリラ/円 米ドル/香港ドル メキシコペソ/円 米ドル/メキシコ
× × × ×
取扱通貨ペア数 26通貨ペア
取扱通貨ペアで比較する!

手数料

手数料(片道) スプレッド 抜け幅 最低取引
単位
1000通貨 1万通貨 米ドル/円 NZドル/円 南ア/円 米ドル/円 NZドル/円 南ア/円
1000通貨 1万通貨
210円 1銭 2銭 0.5銭 5.2銭 6.2銭 4.7銭 1万通貨
手数料で比較する!

証拠金関連

初回最低入金額 最低必要証拠金 最大レバレッジ ロスカット
無料 32000円 25倍 60%
証拠金・レバレッジで比較する!

 筆者の業者解説
くりっく業者なので理論上は業者の信頼性は関係ありませんので、
一応自己資本規制比率も関係ない、ということになります。

複利運用ができる業者を選ぶでも書きましたが、
くりっく業者を選ぶときにポイントとなってくるのは、
複利運用できる業者かどうか?という点です。

実は多くのくりっく業者の中で、
唯一三田証券とスター為替証券のみ複利運用が可能となっています。

くりっく業者は、為替レート、スワップポイント、手数料などはすべて同じですので、
比較ポイントがほとんどありません。

ですので、筆者の意見としては、
くりっくでFXをやるなら、三田証券かスター為替証券のどちらかでいいんじゃないの?
と思っているのが本当のところです。

そして、三田証券かスター為替か?で迷った場合、
正直あまり大差はないのですが、
一応全般的に自己資本規制比率が高い、三田証券をおすすめします。

たとえ業者が倒産してもくりっく業者の場合は関係ないとは言っても、
倒産したら手続きなど何かと面倒ですから、念のため、
現段階で倒産しない確率が高そうな業者=自己資本規制比率が高い業者、
を選ぶのがいいかと思います。

くりっく業者で運用するか非くりっく業者で運用するか?
の判断ポイントとしては、ご自分の年収によるというのが答えになります。

所得 くりっく365 非くりっく365
195万以下 一律20% 15%
195万超から330万以下 20%
330万超から695万以下 30%
695万超から900万以下 33%
900万超から1800万以下 43%
1800万超 50%

上記はくりっくと非くりっく業者の税率の一覧表になります。

上の表からも分かるとおり、くりっくは税制優遇で所得に関係なく一律利益の20%ですが、
非くりっく業者では年収1800万以上は50%まで税金で持っていかれます。

この表から自分がどちらの方がメリットがあるのかを判断することになります。

手数料やスワップ金利に関しては非くりっく業者の方がメリットがありますが、
それでも税金で50%持っていかれたらやっぱり損です。

税金は最大のコストとよく言われますが、本当にその通りで、
年収の高い人はくりっく業者で取引するしかありませんね(汗)